スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝違い(追記)

実は、暮れの26日金曜日の朝、首に違和感。
寝違えたかな?
と思ったけど、そんなに痛くもないので、午前中から教室へ行き1時間のレッスン。
さすがに首を使うポーズはパスしていたけど、なんとか過ごす。

ところが、午後の読書会に出ている時から可怪しくなり、帰りに友人と御茶していたら、、
首が回らなくなってきた。

帰宅して、晩御飯の支度をしていても痛い。
翌日の土曜日はどこへも行かず、静かに過ごす。
日曜日、痛みで動けない。
昨年の肩が痛かった時の痛み止めが残っていたので、朝と夕方に飲む。
夜中に痛みで目が覚める。

月曜日(29日)、朝起き上がるのが一苦労で、首を自分で支えながら、そろそろと起き上がる。
起き上がると首が痛くて動かせない。
見かねた旦那様に、まだ休みに入っていなかったY整形へ連れて行ってもらう。
レントゲンを撮って診察。
(ここの先生は、一日中座っているからなのか、超メタボ

30年前に繋ぎ直した5番6番の頚椎の、上下の隙間が狭くなっていた。
シビレや麻痺や動作鈍重が無いから、普通の寝違えの治療。
注射を首に2本、腕に1本。
飲み薬3種、貼り薬1種を貰って帰宅。

30日午前中だけ開いていると言われたので、またY整形へ行き注射を打ってもらい、ムチ打ちの人が首に付けているポリネックを出してもらい付けてみる。
あ~、楽!
もちろん不自由だけど、ズーンと頭に響く嫌な痛みは薄らぐ。

31日、おせち料理を受け取りにスーパーへ行ったついでに、少し買い物をしただけで、年末の大掃除どころか、何もしないで寝る。
1~3日、1歩も外へ出ず、食事の支度以外は、コタツで過ごす。
痛み止めの飲み薬は、副作用でお通じが悪くなる(兎の糞)ので止めた。
4日、スーパーへ買物にちょっと行った以外は、しっかり寝ていた。
5日、朝、目覚めた時、 おや?痛くない。
やっぱり安静にしていたら、効き目があるのだ。

6日、本日。
首を左右に動かすと、まだ違和感があって可動域も狭いけど、起きていられるようになった。
こんなに酷い寝違えは初めてだった。
昨年は肩、今年は首と、痛みとともにの年越しでした。
これも老人力が増したせいかしらん?

昔使用したのと違って、軽くて簡便になっていたポリネック
DSC03981.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

クロ
プロフィール

bluemoon

  • Author:bluemoon
  • お気楽日本人 
    O型 水瓶座
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
大きくな~れ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。