スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立山に行ってきた(その3)

下山のバスを、天狗平で下りて散策
DSC02725.jpg

剣岳が見えるポイントへ写真を撮りに行った弟と別れて、バス停近くをブラブラ。
紅葉したチングルマの葉っぱと、綿毛を付けた花軸。
DSC02730.jpg

DSC02743.jpg

タテヤマリンドウが一輪、咲き残っていた。
1センチもない、可愛い花。
DSC02739.jpg

ホソバノヤマハハコ
DSC02756.jpg

バス停近くにあった、真っ青な空の色を写した「ガキの田んぼ」(池塘)
右端のコンクリは、バス道路。
DSC02755.jpg

名残惜しいけれど、雲が湧いてきたので帰途につく。
DSC02734.jpg

予約しておいたバスが来た。
DSC02758.jpg

乗るのは私達二人だけ
DSC02759.jpg

下がるに連れて、どんどん雲が多くなってきた。
DSC02760.jpg

次のバス停「弥陀ヶ原」には、途中下車している人が多い。
DSC02765.jpg

安全のため席の数しか乗せないので、次の便になる人達もいる。
弥陀ヶ原の紅葉も終わっていたので、弟と、「天狗平で乗り降りして(空いていて)良かったね」とニヤリ。
DSC02766.jpg

名残惜しい山の紅葉
DSC02767.jpg

と、見る間に霧がわいてきた。
DSC02769.jpg

道路も霧に包まれて、怖い感じ。
DSC02777.jpg

ブナ坂まで降りてきて、霧が晴れてホッとする。
DSC02780.jpg

又、傾斜角29度のケーブルカーに乗り込んで、、
DSC02783.jpg

DSC02787.jpg

材木石の積み重なる所を通り、、
DSC02789.jpg

着いた~!
DSC02791.jpg

立山駅前のナナカマドの実
DSC02793.jpg

やれやれ、疲れたけれども、気持ちはスッキリ! した山行きでした。
家から駅まで往復2時間と少しを運転して、連れて行ってくれた弟に感謝、感謝の一日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

山の空気感がいいですよねぇ~。
立山好きです。
観て良し、行ってよし。

来シーズンに向けて私はトレーニングには励まねばとね(笑)
いいこと出来ましたね。
本当に弟さん有難い。素敵な写真です。

mercy さん

10数年ぶりの立山で、感激でした!

自信がないよ~♪ と、尻込みしていましたが、登山するのでなけれ行けると自信がついたので、来年は季節を替えて、ダムまで行きたいと思いました(^^)
もう歳だ、なんて言っていられない(^^ゞ

いや~、立山って、本当に素敵な山ですね~~~♫
クロ
プロフィール

bluemoon

  • Author:bluemoon
  • お気楽日本人 
    O型 水瓶座
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
大きくな~れ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。